文字サイズ
  • PCサイト
  • ホーム

消化管グループ

鶴丸 大介

鶴丸 大介(つるまる だいすけ)

放射線科 助教講師
出身大学: 鹿児島大学医学部 1999年卒
専門領域: 消化管診断,内視鏡治療
専門医: 日本医学放射線学会・放射線診断専門医
日本消化器内視鏡学会・消化器内視鏡専門医
関連リンク: 研究活動報告
コメント:

X線、内視鏡に加え、CTコロノグラフィなどの3次元CTを用いて消化管癌を診断しています。全国的には珍しい内視鏡をもつ放射線科医ですが、早期癌の内視鏡治療(ポリープ切除、ESD)にも十分な実績があります。また最近では、再発食道癌の救済治療である光線力学療法(PDT)にも力を注いています。オフでは熱狂的なサガン鳥栖サポーターです。

高津 憲之

高津 憲之(たかつ のりゆき)

放射線科 医員
出身大学: 山口大学医学部  2008年卒
専門医: 日本医学放射線学会・放射線診断専門医
検診マンモグラフィ読影認定医
コメント:

消化管の内視鏡検査や治療、造影検査、IVRを主に行っています。早期発見された消化管癌に対する低侵襲な内視鏡治療と、消化管狭窄に対する拡張術やステント留置など、患者様のQOLを重視して頑張りたいと思います。

甲斐 聖広

甲斐 聖広(かい さとひろ)

放射線科 医員
出身大学: 九州大学医学部 2008年卒
専門領域: 消化管画像診断、内視鏡治療
専門医: 日本医学放射線学会・放射線診断専門医
日本消化器内視鏡学会・消化器内視鏡専門医
検診マンモグラフィー読影認定医
コメント:

消化管の内視鏡検査や治療、消化管造影検査、消化管のIVRを主に行っています。患者さん一人一人に合わせた検査・治療を心掛けています。再発遺残食道癌に対するPDT(光線力学的療法)にも期待しています。