文字サイズ
  • PCサイト
  • ホーム

消化管グループ

鶴丸 大介

鶴丸 大介(つるまる だいすけ)

放射線科 助教
出身大学: 鹿児島大学医学部 1999年卒
専門領域: 消化管診断,内視鏡治療
専門医: 日本医学放射線学会・放射線診断専門医 日本消化器内視鏡学会・消化器内視鏡専門医
関連リンク: 研究活動報告
コメント:

X線、CT、内視鏡など、あらゆるモダリティを駆使し、消化管癌を診断しています。そし早期癌に関しては、治療(ESDなど)も行っています。また最近では、近い将来、大腸癌検診の切り札として期待されているCTコロノグラフィーの研究にも熱が入ってきました。余興担当は卒業予定です。

西牟田 雄祐

西牟田 雄祐(にしむた ゆうすけ)

放射線科 助教
出身大学: 鹿児島大学医学部 2005年卒
専門領域: 消化管の画像診断、IVR
専門医: 日本医学放射線学会・放射線診断専門医 日本消化器内視鏡学会・消化器内視鏡専門医・指導医 検診マンモグラフィ読影認定医 日本IVR学会IVR専門医
コメント:

光学医療診療部に所属し、消化管の内視鏡検査や治療、造影検査などに従事しています。消化管狭窄に対する拡張術やステント留置、消化管出血に対する止血術など消化管のIVRも積極的に行っております。研究面ではCTやMRIを用いた新しい消化管画像診断の開発と臨床応用を目指しています。

村木 俊夫

村木 俊夫(むらき としお)

放射線科 医員 (光学診療部)
出身大学: 九州大学 2007年卒
専門医: 日本医学放射線学会・放射線診断専門医 日本IVR学会IVR専門医
コメント:

上部・下部消化管造影検査、上部・下部内視鏡検査、治療(EMRやESD)を行っています。